未分類

「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」後の嵐は?今後の嵐の活動は?

 

 

『嵐』の活動

 

2019年1月に、人気アイドルグループの「嵐」が

2020年12月31日(木)をもって活動を休止すると

発表され、日本中が衝撃と驚きに包まれましたよね。

 

そして、2019年の5月に、嵐は

「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック

放送スペシャルナビゲーター」

に就任しました。

 

しかし、コロナウイルスの影響で

東京オリンピック・パラリンピックが1年延期となって

しまったのです。

 

また、予定されていたコンサートも全て中止となり、

嵐の5人がそろって歌うシーンを生で見る事が

できなくなってしまいました。

 

「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」を見る方法

 

嵐の最後のライブは12月31日(木)の

20時にスタートします。

 

視聴するにはチケットを購入する必要があるのですが、

3種類が用意されています。

 

嵐のファンクラブ会員を対象とした紙チケット付きの視聴券、

ジャニーズファミリークラブ会員を対象としたチケット、

これらの会員を除く一般視聴用のチケット

の3種類です。

 

それぞれのチケットの金額は

嵐ファンクラブ会員(紙チケット付き):4,800円

ジャニーズファミリークラブ会員:5,300円

一般視聴:5,800円

となっています。

 

チケットを購入するには、下から

特設サイトに入って下さい。

 

特設サイト⇒  https://online.johnnys-net.jp/s/jno/page/ThisisARASHILIVE




「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」を見逃してしまったら?!

 

「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」を見逃してしまったら

どうなるのでしょうか?

 

まず、

開場時はページへのアクセスが混雑してしまう事が予想され、

一時的にアクセス流量制限が行われる可能性が考えられます。

 

ですから、早めに視聴する準備をした方が良いです。

 

また、ネット環境があまり良くない場合は

固定回線に接続された有線、またはWi-Fiで

視聴する事をお勧めします。

 

そして、見逃しによる再配信はしませんので

見逃したらアウトだと考えた方か良いですね。

 

ただし、前回のアラフェスではサーバーがダウンしてしまい、

見られなくなってしまったので、再配信されました。

 

ですので、今回も、もしサーバーがダウンしてしまった場合は

再配信されると思います。

 

でも、基本的に1回しか配信しませんので、

万全の準備をして視聴する態勢を作っておくべきですね。




今後、嵐の再活動はあるのか?

 

2020年いっぱいでグループでの活動を休止する嵐ですが、

うれしい情報もあるようです。

 

国際オリンピック委員会は、東京五輪を2021年7月23日

から開催すると発表しました。

 

当然、嵐は2020年内で活動を終えるので、

来年のオリンピックには出ないと思われていました。

 

しかし、NHKは会見で「現時点で変更は考えていない」

と発表しているのです。

 

また、ファンからは、来年も5人の勇姿が見られる事を

期待する声があがっています。

 

せめて、オリンピックには姿を見せて欲しいですね!