未分類

嵐レギュラー番組「VS嵐」「嵐にしやがれ」終了後、新番組はメンバー個人が受け継ぐ

 

年内で活動休止する嵐のフジテレビ系レギュラー

「VS嵐」(木曜・後7時)と日本テレビ系

「嵐にしやがれ」(土曜・後9時)は年内に放送終了と

なります。

 

そして、その後の番組は

メンバーがMCとして新番組がスタートするようです。




「VS嵐」終了後の番組は・・・

 

「VS嵐」が年内で放送終了する事が16日に

分かりました。

 

そして、来年1月からは相葉雅紀(37)が出演する

「VS魂」として生まれ変わります。

 

 

新番組「VS魂」は、テイストはそのままで

レギュラーメンバーが豪華ゲストを迎え、様々な

対決を繰り広げていくゲームバラエティーです。

 

相葉さんは、これまでの感謝とともに「嵐にとって

大事な番組枠を僕1人で続けさせていただく事に、

とてもプレッシャーを感じてはいますが、新番組も、

皆さんに楽しんでいただけるように精いっぱい全力で

頑張らせていただきます」と意気込んでいます。




「嵐にしやがれ」終了後の番組は・・・

 

年内終了が決まっている日本テレビ系「嵐にしやがれ」

に代わり、櫻井翔(38)がMCを務める

「1億3000万人のSHOWチャンネル」が

スタートする事も決まりました。

 

 

番組の内容は「見たい映像を撮る」「やってみたい事を

やってみる」「行きたいところへ行き、会いたい人に

会う」をコンセプトにした番組だそうです。

 

櫻井さんは、相葉さん同様に1人での大役に背筋を

伸ばしながら「1週間の疲れを癒やす和やかな空気を

お届けできたら」と気持ちも新たに新番組に挑むようです。

 

嵐の活動休止に向けて

 

「VS嵐」は2008年の放送スタートから12年

「嵐にしやがれ」は2010年から10年です。

 

これで嵐のレギュラー2番組とも正式に年内終了が

決まりました。

 

2番組は、12月の最終放送に合わせて集大成となる

豪華特番が制作されると見られています。

 

また他には、NHK紅白歌合戦を含めた各局の

音楽特番もあるようです。

 

来月3日には東京・国立競技場で無観客配信公演

「アラフェス 2020」を開催しますが、

休止までの『カウントダウン』の盛り上がりは

どんどん加速して行きそうですね。