未分類

瀬戸大也不倫発覚で今後はどうなる、その代償は?

 

24日発売の「週刊新潮」で、

競泳の男子個人メドレー2種目で五輪代表に

内定している瀬戸大也(26)選手の不倫疑惑が

報じられました。

 




 

瀬戸大也選手の動向

 

同誌の報道によれば、瀬戸選手は9月中旬に

都内のコンビニで待ち合わせた女性と自身が運転する

車でホテルに向かい、約1時間半滞在しました。

 

その後、女性と別れて帰宅すると、自宅に入る事なく

別の自家用車に乗り換え、保育園へ長女を迎えに

行ったという事です。

 

瀬戸選手の家族

 

瀬戸選手は、2017年に元飛び込み日本代表の

優佳さんと結婚。

 

翌18年に第1子の長女、今年3月に次女が

誕生しています。

 

また、優佳さんは瀬戸選手の食事面をサポートするため、

アスリートフードマイスターの資格を取得しました。

 

以前、「しっかり栄養素を揃えるのは大変」と

しながらも「必ず『おいしい』と言ってくれて

『家に帰ってご飯が食べたい』と言ってくれる。

そういった言葉が本当にうれしくて」と明かしていたほどで、

二人三脚による『サクセスストーリー』は大詰めを

迎えていた所でした。




不倫の代償

 

今回の不倫発覚は、本人や家族だけの問題では

済まされないようです。

 

瀬戸選手は日本オリンピック委員会(JOC)の

「シンボルアスリート」に認定され、

五輪ムーブメント推進事業やマーケティング活動に

協力しています。

 

そして、JOC関係者は

「奥さんのお父様も水泳界の人。影響は大きいと

思います」と話しているそうです。

 

一方、関連する企業への打撃も計り知れません。

 

瀬戸選手は1月からヒゲ剃りなどを扱う

「ジレット スキンガード」のCMに出演中です。

 

ワールドワイドオリンピックパートナーを務める

P&G担当者は

「現時点ではお答えできることはございません」

と回答しています。

 

7月から優佳さんとCM起用した

五輪オフィシャルパートナーの味の素関係者は

「まだ何も決まっておりません。まずは事実確認に努め、

今後の対応を協議していきます」としました。

 

いずれも明言を避けた形ですが、ある競技団体幹部は

「CMでアスリートに求められるものは爽やかさや

頑張っているというイメージなので、不倫など

もってのほか。打ち切り?当然そうなるでしょう」

と厳しい展望を口にしています。

 

瀬戸選手のマネジメント事務所は24日未明に

事実関係を認め「深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。

 

また、瀬戸選手は

「軽率な行動により大切な家族を傷つけ、応援して

下さっている皆様、関係者の方々、支援頂いている

企業の皆さまに大変不快な思いとご迷惑を

おかけしてしまいました」とつづり

「自分の行動を猛省し、家族との今後については

しっかり話し合いたい」としています。

 

アスリートは不倫が多い?

 

JOC関係者によれば、

アスリートは不倫が多いそうです。

 

特にトップの選手になると、若いころに制約を

受けているため、その反動でそちらの方へ

走ってしまうようなのですね。

 

瀬戸選手の今後は?

 

CMが打ち切りになってしまえば違約金が

発生してしまう事が考えられます。

 

また、今までのクリーンなイメージがなくなり、

ファンがどう見るかです。

 

いずれにせよ、この悪くなってしまったイメージを

払拭するには時間がかかりそうですね。