未分類

2020年(第33回)サラリーマン川柳の1位が決定!

 

第一生命保険が、

第33回サラリーマン川柳コンクールのベスト10を

5月28日に発表しました。

 

優秀作品の決定方法とは?

 

約5万3千句から第一生命が優秀作100を選び、

その中から、一般投票によって順位が決まります。

 

そして今回は一般投票で、約8万6000票が投じられ、

順位を決めました。

 

金融庁審議会の報告書で

注目された老後2千万円問題に触れた句など、

世相を映した作品が上位に並んだようです。




今年のベスト3

 

1位は京都府の50代男性による作品で

我が家では  最強スクラム  妻・娘

でした。

 

昨秋のラグビーワールドカップ日本大会を意識した

句で、3699票を集めています。

 

2位は20代の女性による作品で

パプリカを  食べない我が子が  踊ってる

でした。

 

昨年のヒット曲を皮肉ったような面白さですね。

 

3位が40代の男性の作品で

話聞け!  スマホいじるな!  「メモですが」

でした。

 

若者とオジさんの文化の違いを見事に詠んでいると

思います。




応募は昨年の秋

 

昨秋に募集され、新型コロナウイルスの感染拡大前に

詠まれた句です。

 

ただ、100句の中には

「もう来たの? ウーバーイーツと 我が夫」(77位)

「居場所なく 近所のベンチで テレワーク」(92位)

など今の暮らしに通じる内容もあったようです。

 

第一生命の担当者は

「コロナで働き方やコミュニケーションの取り方が

変わった。次回はコロナを受けた新しい生活のあり方が

詠まれそうだ」と話しています。

 

過去10年間の1位作品の紹介

 

サラリーマン川柳は1987(昭和62)年に

一般公募を始め、30年余りにわたって社会を

映してきました。

 

そして、生活の多様化にあわせ、サラリーマン川柳も

変化してきています。

 

ですから、

過去の作品を見ると当時の世相がよく分かるのです。

 

第32回(2019年)の1位

五時過ぎた カモンベイビー USA(ウサ)うさばらし

 

第31回(2018年)の1位

スポーツジム 車で行って チャリをこぐ

 

第30回(2017年)の1位

ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?

 

第29回(2016年)の1位

退職金 もらった瞬間 妻ドローン

 

第28回(2015年)の1位

皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞

 

第27回(2014年)の1位

うちの嫁 後ろ姿は フナッシー

 

第26回(2013年)の1位

いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦

 

第25回(2012年)の1位

「宝くじ 当たれば辞める」が 合言葉

 

第24回(2011年)の1位

久しぶり~ 名が出ないまま じゃあまたね~

 

第23回(2010年)の1位

仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い

 

 

来年はコロナ関係の川柳が多く詠まれるんでしょうね!