未分類

嫌いな女性芸能人(2020年)のランキング、1位は和田アキ子

 

『週刊女性』の2020年5月12・19日合併号で

「嫌いな芸能人」のアンケート調査の結果が

発表されました。

 

10~70代の女性1433人が回答したこの調査で、

和田アキ子さんがぶっちぎりの1位になりました。

 




嫌いな女性芸能人2020年ランキング

 

2020トップ20

1位 和田アキ子 (180票)

2位 泉ピン子 (116票)

3位 鈴木奈々 (80票)

4位 田中みな実 (59票)

5位   久本雅美 (56票)

6位 ベッキー (46票)

7位 工藤静香 (44票)

8位 小倉優子 (43票)

9位 唐田えりか (41票)

10位  木下優樹菜 (40票)

10位  広瀬すず (40票)

12位  フワチャン (39票)

13位  沢尻エリカ (38票)

14位 ゆりやんレトリィバァ(37票)

15位 石原さとみ (36票)

16位 指原莉乃 (34票)

17位 土屋太鳳 (31票)

18位 デヴィ夫人 (30票)

19位 滝沢カレン (27票)

19位 上沼恵美子 (27票)

 

 

このランキングを男性の側から見ると、

「なぜこの人が?」という名前が

多く入っているのではないでしょうか?

 

やはり、男性目線と女性目線の違いでしょうか。

 

このアンケートはあくまでも、女性に対して

行ったもので、男女を対象にした場合は、

もっと違った結果になるものと思われます。

 

嫌いな女性芸能人2019年ランキング

 

参考までに昨年のトップ10を挙げてみます。

 

2019トップ10

1位 和田アキ子

2位 鈴木奈々

3位 ベッキー

4位 工藤静香

5位 泉ピン子

6位 松居一代

7位 土屋太鳳

8位 剛力彩芽

9位 指原莉乃

10位 神田うの

10 位 デヴィ夫人

 

和田アキ子さん、堂々の2連覇達成

 

前回に引き続き、和田アキ子さんが堂々の1位でした。

 

この牙城を崩すのは、なかなか難しそうですね!

 

和田アキ子さんが1位に選ばれる理由は、

TBS「アッコにおまかせ」で時々発せられる

失言からだと推測されます。




その他の人たちは?

 

和田アキ子さん以外で活躍(?)しているのは、

泉ピン子さんと鈴木奈々さんですかね~。

 

 

和田アキ子さんを含めたこの3人は

2年連続で、ベスト5にランクインしています。

 

和田アキ子と泉ピン子さんが嫌われる理由は

何となく分かるような気がします。

 

鈴木奈々さんは、その『うるささ』

嫌われている原因と見られますが、

最近はテレビで見る機会が減ったような感じです。

 

また、鈴木奈々さんと同じように

昨年の圏外から12位にランクインしたフワちゃんも

『うるささ』が嫌われる原因と思われます。

 

 

他に、8位の小倉優子さん、9位の唐田えりかさんも

圏外からのランクインですが、

この2人は私生活で色々ありましたね~。

 

 

和田アキ子さんが嫌われる理由

 

和田アキ子さんが嫌われる最大の理由が

そのパワハラ的な言動ではないでしょうか。

 

世間が職場などでのパワハラに対して

厳しくなってきたこともあり、和田アキ子さんが

バラエティ番組の中で傍若無人な振る舞いをするのが

やり玉に挙がる機会が年々増えてきています。

 

和田アキ子さんがバラエティの世界で権力者の

キャラクターを演じ始めたのが、伝説的な

バラエティ番組『金曜10時!うわさのチャンネル!!』

でした。

 

この番組で和田アキ子さんはゴッドファーザーを

もじった「ゴッドねえちゃん」に扮して

他の出演者たちに高圧的に振る舞ったのです。

 

そして、この番組で「和田アキ子=乱暴者」という

イメージが定着しました。

 

しかし、テレビの画面で見ることができる

和田アキ子さんと、見えない部分の和田アキ子さんは

違うそうなのです。

 

芸人たちが和田アキ子さんのことをさんざん

ネタにするのは、彼女が笑って許してくれる

器の大きい人物だからです。

 

和田アキ子さんはデビューしてからしばらくの間、

多くの芸能人たちからひどいイジメを

受けてきましたが、そんな彼女は

後輩やスタッフにはとても優しいのです。

 

ですから、和田アキ子さんが嫌われるのは、

でき上がってしまったイメージからなのですね。