未分類

マスクを手に入れる方法(いつ買うか?どこで買うのか?)

 

世界的なコロナウイルス感染の影響のために

色々な商品が品不足気味になっていて、

特にマスク不足が深刻になっていますよね。

 

 

しかし、家計簿アプリなどを手掛ける

リサーチ・アンド・イノベーションの

アンケート結果では、

「マスクを並ばずに買えた」と答えた人が

約7割のぼったそうなのです。




マスクを買った人はどうやって手に入れたのか?

 

マスクを購入できた人の回答

 

「このお店にあるとは知らなかったが、来店したら買えた」

 

「たまたま品だしのタイミングだった」

 

「このお店にあることを知っていたので、来店して買った」

 

意外と簡単に買えているようです。

 

マスクを購入した時間は・・・

 

入荷の有無を認知しているかどうかにかかわらず、

「開店前から並んで買った」と答えた人は3割弱

とどまっています。

 

ニュースでは店舗の前にできる行列がよく

取り上げられていますが、意外にも並ばないで

マスクを購入できている人の方が多いようです。

 

また、マスクを購入できた人のうち、半数以上は

朝(午前7時~午前11時)の時間帯に購入していて

早朝~昼までを合わせると約75%を占めています。

 

しかし、夜から深夜(午後7時~午前3時台)に

買えた人は1割未満となっているのです。

 

ですから、マスクを仕事帰りに購入するのは

困難な状況と考えられます。




マスクを購入した店舗は・・・

 

マスクを購入した店舗については、約6割が

「いつも買い物をしているお店」と回答しています。

 

購入した店舗の形態としては、

「薬局・ドラッグストア」が56.5%を占めています。

そして、「スーパー」が15.3%、

「コンビニ」が14.6%と続いています。

 

 

まとめ

 

これらのアンケート結果を見る限り、

マスクを購入する方法として、午前中の時間帯に、

近くのドラッグストアやスーパーに行けば

良いということでしょうね。

 

ただし、あくまでも、買えた人の意見を

まとめたものですので、

これで絶対に買えるという保証はありません。