未分類

キムタク長女・「Cocomi」がモデルデビュー、親の七光りなのか?!

 

木村拓哉さん・工藤静香さんの長女(18)が

クリスチャン・ディオールのアンバサダーに就任し、

世界的ファッション誌「VOGUE JAPN」5月号で

表紙デビューを飾ります。

 

キムタクの長女とは・・・

 

木村拓哉さん・工藤静香さんの長女は

名前が木村心美(ここみ)といいます。

 

 

デビューするにあたり、「Cocomi」という

名前を使っています。

 

3歳からヴァイオリン、11歳でフルートを始め、

全国規模のコンクールで数々の受賞を誇る腕前です。

 

Cocomiプロフィール

名前:木村心美(きむらここみ)

芸名:Cocomi

生年月日:2001年5月1日

出身:東京

学校:桐朋女子高校音楽科卒業

 

デビューのきっかけは・・・

 

Cocomiさんは、

クリスチャン・ディオールのアンバサダーに就任し、

『VOGUE』の表紙も飾ってデビューする事が

明らかになりました。

 

そのきっかけの1つになったのが、

彼女の得意なフルートだったのです。

 

1月上旬、都内のライブハウスで演奏会が行われました。

 

その時に、あるオーケストラグループのステージで

Cocomiさんが演奏していましたが、

ディオールの関係者もその場に足を運んでいました。

 

 

過去にもCocomiさんの演奏を

聞きに来ていたようで、その美貌と音楽性に目が止まり、

オファーしたようです。




Cocomiさんの音楽の能力

 

3歳からヴァイオリン、11歳でフルートを始め、

その腕前は確かなようです。

 

フルート奏者として、2019年度には

日本奏楽コンクールで高校管楽器部門第1位、

フランス近代音楽賞では準グランプリを

受賞しています。

 

そして、この3月に

都内にある桐朋女子高校音楽科を卒業して、

4月からは同系列の音楽大学に進学します。

 

姉妹で活躍

 

Cocomiさんの妹はKoki,さんです。

 

 

Koki、さんは一昨年に「エル・ジャポン」の表紙で

デビューし、モデルで活躍中です。

 

姉妹そろってモデルとして活躍するなんて

凄いですよね!

 

この姉妹は「親の七光りと言われない子供になるように」

と木村拓哉さん・工藤静香さんの願いで、

幼少期から英語、フランス語、水泳、ピアノ、

フルートなどの英才教育を受けてきました。

 

その結果が現在の活躍につながっているのですね!

 

でも、普通の家庭ではここまでの教育を受ける事は

難しいです。

 

ですから、このような環境も「七光り」なのでは・・・




ネット民が早くもイチャモン

 

Cocomiさんの芸能界デビューに、

ネットでは早くもイチャモンをつけ始めています。

 

「また両親のご威光か(笑)」

 

「まだ18歳なのにハイブランド・・・工藤の趣味なんだろうけど」

 

「静香のゴリ押しうんざり」

 

「家族総出」

 

「年齢に相応しいブランドなら好感持たれるのに・・・」

 

など、否定的な反応が噴出しています。

 

ただ、妹のKoki、さんは親の七光りと

言われても仕方がない面があると思いますが、

Cocomiさんは楽器の演奏が凄く、

そこから認められた経緯がありますので、

実力と考えても良いと思うのです。

 

今後の活動は・・・?

 

Cocomiさんの今後の活動はどうなるのでしょう?

 

4月からは音楽大学に行くという事で

音楽家を目指しながら、モデルをやっていくのだと

思われます。

 

「二足のわらじ」は大変かも知れませんが、

頑張ってほしいですね!