未分類

グリッポンがコロナウイルス対策で大人気、品薄状態に!

 

『グリッポン(GripPon)』という商品が

コロナウイルス対策のグッズとして爆発的に

売れているそうですが、あなたはご存じですか?

 

 

グリッポン(GripPon)とは何か?

 

『グリッポン』は汚れを気にせず、つり革を

握りたい人のために開発された便利グッズです。

 

 

この商品はつり革に取り付ける事で直接、

持ち手に触れずに握る事ができるのです。

 

商品開発の背景

 

世の中には感染性の細菌が多く、うがいや手洗いの

大切さが叫ばれる現代では、多くの企業や病院などの

エントランスに殺菌用のアルコールが常設されたり、

汚れを落とすための石鹸などのCMでも手に付いた

細菌の怖さを連想させるものが増えています。

 

手からの菌移りのイメージが一般に定着し、

電車やバスのつり革に対して不潔な印象が

強まっています。

 

そして、若者を中心につり革に掴まりたくない、

触りたくない、握れないのどの声が上がるように

なっているのです。

 

つり革に掴まらない人の声

・汚い、不潔な感じがする

・くしゃみを受けた手でそのままつり革を掴む人を見た

・誰が触ったか分からないから抵抗がある

・トイレに入っても手を洗わない人がいるから

・ぬるぬる、べたべたするから

など

 

しかし、安全の事を考えると、やはり

つり革に掴まらないと急停車やカーブの揺れなどで、

ふらついてしまい大変危険です。

 

そして、自分が危険なだけでなく、周りの人にも

迷惑をかけてしまう可能性があるので、

なるべくつり革を使うべきですよね。

 

そこで、電車やバスのつり革を

清潔で尚且つ安全に使えるように、

つり革専用の携帯グリップが開発されたのです。




グリッポンの特徴

 

 

グリッポンの特徴は次のようになります

 

■軽くて小さいのでポケットにいれても邪魔にならない

■抗菌剤(銀イオン)入りで清潔

■水洗いOKなので、適度に洗えばいつまでも清潔

■適度な硬さの樹脂で、つり革への脱着が簡単

■滑りにくい材質なので、安心して使用できる

■つり革の形状は3種類あり、全ての形状に対応

■色は3種類あります

 

 

現在は新型コロナウイルスの影響で品薄状態に

 

新型コロナウイルスの影響で、メーカーによると

2月中旬頃から注文が増え始め、

瞬く間に品薄状態になったそうです。

 

しかし、現在メーカーでは増産体制を敷いていて、

来週以降にも品薄状態は解消されると言っています。

 

ちなみに価格は700円です。