未分類

「シクレソニド」が新型コロナウイルスの特効薬になるのか?!

 

日本では、日増しに新型コロナウイルスの感染者数が

増えている状況ですね。

 

このまま、感染者数が増えていき、

さらに死亡者数も増えていってしまうのでしょうか?

 

さて、こんな折、

新型コロナウイルスの感染者に効くのではないかという

薬が注目され始めました。

 

「シクレソニド」とは?

 

新型コロナウイルスの感染者への治療で、

気管支ぜんそくに使われる「シクレソニド」を使い、

患者3人の症状が改善したと治療チームが

報告していることが分かったのです。

 

「シクレソニド」とは、気道の炎症を抑える吸入薬で、

ぜんそくやアレルギー性鼻炎の治療に使われる

糖質コルチコイドです。

 




「シクレソニド」は本当に効くのか?

 

神奈川県立足柄上病院などの

治療チームの報告によりますと、

クルーズ船の乗客で感染が確認された3人に

気管支ぜんそく薬の「シクレソニド」を使って

症状が改善したということです。

 

このうち、73歳の女性患者に使用したところ、

2日程度で症状が改善し、

ウイルス検査が陰性となって先月28日に女性は

退院したそうです。

 

治療チームは「シクレソニド」が持つ

ウイルスや炎症を抑える作用が新型コロナウイルスにも

効果を上げた可能性があるとして、

他の医療施設に症例の蓄積を呼びかけています。

 

厚生労働省は「効果の有無の検討が必要」としながらも、

「治療薬がない中で明るい話だ」と話しています。

 

ネットの声

 

この「シクレソニド」について、

ネットでは様々な声が上がっています。

 

「シクレソニド」って、咳喘息治療につかう

「フルティフォーム」みたいなヤツ? みんな、

喘息のフリして処方してもらうんだろうな。

そして薬が品切れになって、咳喘息のオレ涙目になる

未来が見えた。

 

 

シクレソニド(商品名オルベスコ)ってググったけど

初めて見るなー。 シェア少ないのかな

私の持ってるシムビコートもステロイド配合だけど

また違うのかな

 

報道では、神奈川県立足柄上病院などの

治療チームの報告として、クルーズ船の乗客で

感染が確認された3人に気管支ぜんそくの薬

「シクレソニド」を使って症状が改善したとしている。

同薬は同社子会社の帝人ファーマが商品名「オルベスコ」

として取り扱っている

 

日本感染症学会「ぜんそく治療薬で新型コロナ症状改善」

(中央日報日本語版) – Yahoo!ニュース

暗いニュースばかりの中、希望的なニュースは

本当にありがたい。

 

効果があったという喘息治療薬シクレソニドって、

オルベスコ吸入薬のことか。報告書では重症化前の

感染初期〜中期または肺炎初期に投与するのが

望ましいとのこと。 効果が本当なら、

普段からオルベスコを吸入している喘息患者の中には、

感染したが気づかないうちに治っていた人もいそう。

 

武漢肺炎が蔓延しても、

喘息治療剤「シクレソニド」(商品名「オルベスコ」)

投与で効果があるなら、インフルエンザと

変わらなくなりそうですね。 「オルベスコ」は、

小児気管支喘息治療にも、すでに承認取得されています。

 

 

早く、この新型コロナウイルス感染が

沈静化してほしいですね!