未分類

「キャベツ枕」効果無し、手作り治療は危険!

 

2月10日、

日本テレビ系列で放送されている情報番組

『スッキリ』で、科学的に根拠のない

治療法を紹介したとして、

ネットで話題になっています。

 

番組内で「手作りの目薬」や、

風に効果があるとした「キャベツ枕」

傷に貼ると効くとした「里芋湿布」などが

紹介されました。

 

そして番組では、これらについて、

科学的・医学的根拠がないとして、

ネット上の情報を鵜呑みにすべきではないと

注意喚起をしています。

 

さらに、この『スッキリ』の放送後、

これらの治療法について否定的な声が多数

上がりました。

 

「キャベツ枕」とは?

 

あるサイトに公開された記事で、

「もう試した?熱冷ましの新常識

『キャベツ枕』の驚くべき効果!」

と題した記事です。

 

枕のように敷いた生のキャベツで

頭を包むように乳幼児を寝かせると

「キャベツの陰性(アルカリ性)が

熱の陽性(酸化している血液)を中和し、

熱がグングン下がる」などと

記載されています。

 

化学の基礎知識がある人が読んだら

「こいつ、頭大丈夫か?」と思うような

内容です。

 

何なんだ?陰性と陽性とは?

アルカリ性とは全く関係ない話しです。

 

また、基本的に

酸化と中和もあまり関連がありません。

 

そして、番組内で「キャベツ枕」は

科学的に根拠がない治療法として

紹介しています。

 

また、ネット上ではもっとおおごとにして

『科学的根拠がない』事を

知らせて欲しいという声が上がっています。

 

「手作りの目薬」とは?

 

番組中では、

「塩素の入っていないミネラルウォーターと、

塩化ナトリウムが入っていない塩で

簡単に目薬が作れる」

という記事も紹介しました。

 

この記事は「あんふぁんWeb」という

幼児と母親向けて情報を発信するサイトに

2018年8月から掲載されていましたが、

2月4日に記事を削除、

6日に謝罪文を掲載しています。

 

これに関しても

「頭は大丈夫?」と思うような内容です。

 

普通、「塩」とは塩化ナトリウムの事を指し、

塩化ナトリウムが入っていなければ

「塩」ではないのです。

 

『スッキリ』放送後の反応

 

「あんふぁんWeb」のブログ記事の

執筆体制は、ママライターの22人と、

読者代表の「あんふぁんメイト」の66人

だそうで、2020年2月4日に

Twitterに転載され、

安全面への懸念などが続出しました。

 

そして、こうした現状が

『スッキリ』で報じられると、Twitterでは

「医学的な内容を扱うなら、厳しい体制が

必要」や「運営の記事チェックなしって、

なかなか闇が深い」など

「あんふぁんWeb」に対する糾弾の声が

多く出たのです。

 

また、SNS分析ツールで

『スッキリ』についてのツイートを

解析すると、2月10日13時までの

Twitter上の反応は、65.5%が

ネガティブなものだったそうです。

 

多くの人が

「科学的根拠がない情報が出回っている」

ことに対して批判的であるようです。

 

まとめ

 

今回の問題について、

幼い子供を抱える女性は

不安定になる事もあり、こういった情報を

信じてしまう恐れがあります。

 

ですから、健康に関する情報は

慎重に公開すべきである、

という声が多く見られました。

 

インターネットで手軽に

情報が発信・取得できる今だからこそ、

情報を発信するメデイア側の

チェック体制を万全して、

受け取る側も気を付けたいですよね!




RELATED POST