未分類

ロンブー田村亮が活動再開でチケットは完売

 

今月10日に闇営業問題の

謹慎処分が解除されたお笑いコンビの

『ロンドンブーツ1号2号』の

田村亮さん(48)が、

30日に芸能活動を再開しました。

 

活動内容は東京・港区の

WALL&WALLでのコンビ復活の

トークショーでした。

 

亮さんは3時頃、

カーキ色のニット帽をかぶり、

メガネ姿で現れると「お願いします」と

会場に入りました。

 

会場入りする田村亮さん

 

その時、気づいたファンに

「頑張って」と声をかけられると、

笑顔で「ありがとう」と応えました。

 

その30分後には

相方の田村淳さん(46)も

ライブ会場に入ったようです。

 

14日に敦さんが

芸能活動を再開した亮さんと同所で

トークライブ「family」を開催すると、

Twitterで告知しました。

 

そして、18日に発売されたチケットは

即日完売だったそうです。

 

ファンは亮さんの復帰を

待っていたようですね。

 

また、同じく、闇営業問題で

芸能活動休止中の『雨上がり決死隊』の

宮迫博之さん(49)が29日に

公式ブログとYouTubeを

開設しました。

 

その中で闇営業問題の一連の騒動を

謝罪しています。

 

昨年7月に行った田村淳さんとの

涙の会見から半年ぶりとなる

『肉声メッセージ』となりました。

 

ブログでは、この半年間、

ファンやお笑い界の先輩・後輩、

さらに家族のことを「ひたすら考えていた」

と明かしました。

 

また、「反省と葛藤を繰り返す中、自分には

お笑いしかない、お笑いが大好きだという

気持ちはまったく揺らぎませんでした」と

心中を記しています。

 

さらに、自身のYouTubeの

チャンネルでは「宮迫です!」を開設して、

動画を投稿しました。

 

その中で「お騒がせしました騒動から

半年経ちましたけども、ここで改めて

ご迷惑をおかけしたことを全ての皆様、

そしてご心配をたくさんおかけした

全ての皆様にもう一度改めて

謝罪させて下さい。本当にすいませんでした」

と謝罪しています。

 

宮迫さんのYouTube動画


 

田村淳さんの場合は

闇営業問題だけでしたが、

宮迫さんは不倫問題でも色々あり、

田村淳さんよりも世間の目が

厳しいのではないかと思うのです。