未分類

ピアニストの清塚信也(きよづかしんや)の人物像、経歴が凄い!

 

清塚信也さんの経歴や人物像について調べてみました。

 

 

清塚信也さんは、

ピアニスト・作曲家・編曲家・俳優とういろいろな顔を持つ

凄い人です。

 




清塚信也さんの人物像

 

清塚信也さんの両親が音楽好きで、特にクラシック音楽は

家の中でよく流れていたそうです。

 

清塚信也さんのお母様は小さい頃楽器を習いたかったのですが、

満足に習えなかったかったようで、そのために自分の子供には

学ばせようと、お姉さんにはヴァイオリン、清塚信也さんには

ピアノを習わせたのです。

 

小さい頃は、将来野球選手になることを夢見て運動していたのですが、

小学6年生からプロのピアニストになる事に考えを変えます。

 

中学生になってから受けたコンクールで予選落ちし、

このままでは負け犬になってしまうと思い、毎日半日ほどを

練習に費やすようになりました。

 

そして、1年後の1996年第50回全日本学生音楽コンクール

全国大会中学校の部で1位となったのです。

 

大学は高校からなじみのある人がいる桐朋学園大学へ

進みますが、自分を知る者がだれもいない世界へ行こうと

モスクワ音楽院へ留学し、セルゲイ・ドレンスキーに

師事しますが結局何も得られず帰国しました。

 

帰国してからは、今まで世話になった人々に挨拶に行き

人脈を築いていきました。

 

クラシックのコンサートとしては異例といえる長尺の

MCタイムをとるほどの話好きであり、松本人志など

お笑い芸人をリスペクトしていると公言しているようです。

 

そのためバラエティ番組の出演も多く、毎日放送主催の

「歌ネタ王決定戦」では審査員を務めています。

 

幼少期に埼玉県所沢市に住んでいた時期があり、

埼玉西武ライオンズの大ファンだそうです。

 

 

清塚信也さんのプロフィール

 

 

清塚信也さんのプロフィール

名前     清塚信也(きよづかしんや)

生年月日   1982年11月13日

出身地    東京

学歴        桐朋女子高等学校音楽科 モスクワ音楽院

職業     ピアニスト、作曲家、編曲家、俳優

 




清塚信也さんの経歴

 

1998年 東京交響楽団との共演でデビュー

2000年 第1回ショパン国際コンクールin ASIAで1位

2001年 桐朋学園大学付属ソリストディプロマコースに入学

2004年 日本イタリア協会第1回イタリアピアノコンコルソボローニャ部門で金賞受賞

2005年 日本ショパン協会主催ショパンピアノコンクール第1位

2006年 ザイラー国際ピアノコンクールで3位

2012年 女優の乙黒えりと結婚。

2013年 映画『さよならドビュッシー』で俳優デビュー

2019年 日本人男性クラシックピアニスト初の日本武道館公演を開催

 

清塚信也さんの妻は?

 

清塚信也さんの妻は女優・タレントの乙黒えりさんです。

 

2012年に結婚して、現在は2人の女の子がいます。