未分類

年齢より若く見られるようになる秘訣!若さを保つ生活とは?!

 

世間では、年齢よりも若く見られる人がいますし、

逆に年齢よりも年上に見られる人がいますが、

あなたはどちらのパターンですか?

 

いつまでも若くいたいと、誰でも思うものではないでしょうか?

 

そこで、

実年齢よりも若く見える方法を調べてみましたので、

ここで紹介したいと思います。

 




1.常に笑顔を絶やさない

 

ある研究者が、被験者にさまざまな表情をした人物の

写真を数千枚を見てもらい、 年齢を推測してもらうと

いう実験を行いました。

 

その結果、被験者が最も正確に年齢を当てたのは

どんな表情の人だったか分かりますか?

 

最も年齢が分かりやすかったのが「無表情の人」で、

「おびえた表情の人」の場合は実年齢より老けて見え、

逆に「笑顔の人」場合は実年齢より若く見られる傾向が

あることが判明したのです。

 

つまり、いつも明るく笑顔を絶やさない方が若

く見られるという事なのですね。

 

 

2.ブドウをたくさん食べる

 

ブドウ・スモモ・ナシなどの果物には、ソルビトールと

いう成分が多く含まれていて、このソルビトールには

保湿効果があります。

 

ですので、これらの食品を摂ることで、

皮膚が水分を吸収し、水分量を保持するのを助けてくれるのです。

 

そして、乾燥した皮膚は老けて見える原因になりますので、

ブドウ・スモモ・ナシなどの果物を多く摂る事をお勧めします。

 

3.ボリュームのあるヘアスタイル

 

髪の毛が薄くなってきた人は、髪の量が多く見えるような、

ボリュームのあるフワっとしたヘアスタイルを選んだ

方が良いです。

 

また、シャンプーの時には、頭皮の乾燥を防ぐため

地肌の保湿ケアに努めましょう。

 

4.眉毛のお手入れ

 

同じ顔立ちでも、眉の印象が違うと随分違った雰囲気に

見えますよね。

 

そして、綺麗に整えられた眉は、顔をいっそう

引き立たせるだけではなく、雰囲気もワンランクアップ

できるのです。

 

日頃から眉毛のお手入れをしっかりとやりましょう!

 




5.清潔で潤いのある肌

 

肌の清潔さと潤いを保つことは、皮膚の健康にプラスに

作用するだけでなく、より若く見えるようになります。

 

洗顔の時に石鹸を使うと、肌が乾燥する恐れがあります。

 

また、アルコール成分を含んだスキンケア製品の使用も

避けると良いです。

 

6.ハンドケアを怠らない

 

年齢は手にも現れます。

 

紫外線予防効果のあるハンドクリームを常用し、

ささくれや甘皮を定期的に取り除いておくと、

より美しい手を保つことができます。

 

7.赤い食品を沢山食べる

 

リコピンを多く含むトマトなどの色の赤い食品は紫外線による

ダメージから皮膚を護ってくれます。

 

紫外線のダメージが肌の老化を早めてしまうのは

ご存じですよね?

 

ですから、老化を遅らせるためにも、リコピンを多く含む

食品を摂るようにしたいですね。

 

9.身が肥えた魚を沢山食べる

 

身が肥えた魚には、ジメチルアミノエタノール(DMAE)が

豊富に含まれていて、 肌のつやを増し、皺を

減らすのに重要な作用を果たします。

 

ですから、身が肥えた魚を食べると肌の保護効果が

得られ、肌の老化を遅らせる事ができるのです。

 

 

ここに挙げた9つのことを実行して、

いつまでも若々しくいて下さいね!